コンタクト 値段

コンタクトの値段まとめ!1DAYや2Week値段の悩みが解決!

「コンタクトの値段まとめ!1DAYや2Week値段の悩みが解決!」がイメージできる画像01

 

コンタクトの値段と言っても種類が様々なのでそれぞれ値段が全く異なってきます。

 

このサイトはでは皆様が気になる1DAYと2WEEKのコンタクト値段の相場や、実際に1ヶ月単位で比較してどれだけコストの面で差があるのか等、簡単に記載しています。

 

ハードコンタクトとソフトコンタクトの値段の違いは?
眼科で診察を受けて処方してもらって購入した場合のコンタクトの値段は?

 

など色々な角度から検証、研究した結果を掲載しておりますのでご参考までにどうぞ!

 

もちろん実際に購入した激安コンタクト通販店などもご紹介しているので、是非チェックしてもらえればと思います。


1DAYコンタクトの値段はどれくらい?最安値と最高値の差は?

「1DAYコンタクトの値段はどれくらい?」がイメージできる画像01

 

管理人の私がよく利用するコンタクトの通販サイト”レンズクラス”のなかのコンタクトの値段で比較すると・・・

 

1DAYコンタクトの値段、最安値と最高値の差は?

1番安い1DAYコンタクトの値段は【クレオワンデーUV 】で30枚パックが送料無料1480円(税込み)で購入出来ます。

 

1箱から購入できる1DAYコンタクトレンズで、更に”送料無料”なので、試しに購入するにはもってこいです。

 

一番高い1DAYコンタクトの値段は・・・【ワンデーアキュビュー】で30枚パック2,590円で、しかも送料は別途450円かかります。

 

送料を含めて計算すると、最安値のクレオワンデーUVは、最高値のワンデーアキュビューよりも1560円も安い事になり、ワンデーアキュビュー片目分の料金で、クレオワンデーUV両目分のコンタクトレンズを購入する事が出来てしまいます。

※尚、上記の価格は2016年11月14日時点の価格です。現在は変わっている可能性がございます。

 

コンタクトレンズは”まとめ買い”でかなりお得になる!?

前項で紹介した内容を見ると、ワンデーアキュビューがかなり高く感じてしまいますが、一概にこのコンタクトレンズが高いとは言えません。

 

というのも、コンタクトレンズはまとめ買いでかなり安くなる事も多く、1箱(30枚)あたりの値段とまとめ買い価格で大きく値段差があるケースも少なくありません。

 

「【送料無料】フォーカスデイリーズアクアバリューパック(90枚入り) 2箱セット /アルコン/1日使い捨てコンタクトレンズ 」がイメージできる画像01

例えば、管理人自身がずっと愛用している【フォーカスデイリーズアクアバリューパック(90枚入り) 2箱セット /アルコン/1日使い捨てコンタクトレンズ 】の場合で比較してみます。

 

1箱30枚入り×2箱(両目分)

90枚2箱セット(両目分)

30枚当たりの値段

2050円

1346円

1日当たりの価格

68.3円

44.8円

送料

450円

無料

使用日数

両目1か月分

両目3か月分

1か月当たりの価格

4550円

2693円

両目分購入時の支払い総額(商品代金+送料)

4550円

8080円

 

上記を見ると分かるように、1箱30枚入り1か月両目分を購入するより、90枚2箱セット3か月分をまとめて購入する方が、1か月あたり1857円も安くなります。

 

この様に高いコンタクトレンズでも、まとめ買いする事によりかなり安くなる場合も多いので、こういった点もしっかりと比較してから購入したい所です。

 

ちなみに、こういったサイトを運営している関係上、今まで様々な種類のコンタクトレンズを使用してきましたが、必ずしも高いコンタクトレンズが良いか?と言うと全くそんな事はありませんでした。

 

私的には、まとめ買いで安くなる様な、”店が売り出している人気商品”でも、十分に問題なく使用できるので、こういった商品をネットでまとめ買いするのがオススメです。


こんなに違う!コンタクトの値段!安いショップと高いショップの比較

「こんなに違う!コンタクトの値段!安いショップと高いショップの比較 」がイメージできる画像01

 

ちなみに当サイトで紹介しているオススメのコンタクトレンズ通販店の条件は・・・

 

全品国内正規品である
処方箋の提出が不要である
全体的なコンタクトの値段が安い
迅速な対応とクチコミで話題

 

この4つを基本に紹介させて頂いており、これら4つの条件を基本クリアしているのが下記のショップとなります。

 

コンタクトの値段は安い通販サイトはコチラ!コンタクト通販オススメ3サイト

レンズクラス

アットレンズ

24lens

 

もちろんこの紹介させて頂いている4サイトは、普通に眼科併設のコンタクト通販店と値段比較をしても、かなり安いのでオススメしております。

 

ですが、この4サイトの中でもこれほど値段が違うのです・・・。

 

ショップ別によるコンタクトの値段の比較と違いについて

ここでも前項で紹介した、管理人愛用の【フォーカスデイリーズアクア】を例に挙げてみます。

 

尚、今回はショップの中で一番安いセットやパックを調査し、その価格で比較してみましたので、ご了承下さい。

 

フォーカスデイリーズアクアのショップごとの値段比較

 

レンズクラス

24lens

アットレンズ

一番安い商品名

フォーカスデイリーズアクアバリューパック(90枚入り) 2箱セット

フォーカスデイリーズアクアバリューパック(90枚入り) 8箱セット

フォーカスデイリーズアクアバリューパック(90枚入り) 2箱セット

送料

無料

465円

無料

30枚当たりの価格

1346円

1451円

1330円

 

上記の様に、当サイトで紹介している優良店の中でも、30枚あたりの価格が121円程差があります。

 

一見121円だとそれほど差がない様に感じますが、1DAYコンタクトレンズは両目合わせると1か月で約60枚使用する事となりますので、年間にして約3000円(2904円)程の価格差が出ます。

 

ちなみに、同じネットショップでもドクターレンズというショップの場合、同じフォーカスデイリーズアクアバリューパックの30枚当たりの値段が1993円なので、こうしてみると紹介している3店舗が如何に安いか?がお分かりいただけるのではないでしょうか。

 

最もコンタクトレンズを安く買うにはどうすべき?

うまくコンタクトレンズを購入するには、自分が欲しい商品を決めて、全てのサイトで比較してみる事です。

 

というのも、前項で紹介した価格差に関しては、デイリーズアクアで比較したコンタクトの値段となりますので、実際には、購入する箱数や、メーカーによって、ショップごとに全く価格が異なるからです。

 

上記で紹介した中ではアットレンズが一番安いですが、これは全てのコンタクトレンズに言えることではないので、

  1. 欲しい商品を決める
  2. 今回紹介した3店舗の値段を比較する
  3. 最も安いショップで購入する

という手順を踏めば、最も安くコンタクトレンズを購入する事が出来るのでオススメです。


2WEEKコンタクトの値段はどれくらい?

「2WEEKコンタクトの値段はどれくらい? 」がイメージできる画像01

 

では、2週間使い捨てコンタクトレンズの値段に関しても、1日使い捨てと同じように見ていきます。

 

2WEEKコンタクトの値段、最安値と最高値の差は?

今回も私が5年以上愛用しているレンズクラス内の2WEEKコンタクトレンズを比較してみます。

 

レンズクラスの2週間使い捨てで一番安いのは、【ネオサイト14 1箱/アイレ/2週間使い捨て】で、1420円(税込み)送料無料になっています。

 

一方一番高い商品が、【2ウィークアキュビューディファイン /ジョンソン&ジョンソン/2週間使い捨て】で、2890円(税込み)送料無料になっています。

 

両方とも2週間分の片目の料金ですが、1470円も差があり、安い方のネオサイトであれば高い方の【2ウィークアキュビューディファイン /ジョンソン&ジョンソン/2週間使い捨て】の片目分で両目分が購入出来てしまいます。

 

ただ、2ウィークのコンタクトレンズに関しても、まとめ買いでかなり安くなる商品もたくさんあるので、こちらも1DAYと同じくしっかりと3店舗で比較して購入したい所です。


1DAYコンタクトと2WEEKコンタクトの価格比較

「1DAYコンタクトと2WEEKコンタクトの価格比較 」がイメージできる画像01

 

ここまで1DAYコンタクトレンズと2WEEKコンタクトレンズの値段差について紹介しましたので、次にこの両方を比べてみたいと思います。

 

1日使い捨てと2週間使い捨ての値段の違いを比較!

前述のとおり販売店によってコンタクトの値段は違うのですが、こちらもよく利用させてもらっているレンズクラスでよく売れている、「アキュビュー」のコンタクトの値段で比較してみました。

 

1日使い捨て(1DAY)

2週間使い捨て(2WEEK)

商品名

ワンデーアキュビュー 1箱30枚入り片目1か月分

2ウィークアキュビュー6枚入り片目3か月分

商品価格

1箱30枚入り2590円

1箱6枚入り2490円

1か月あたりの値段

2590円×両目分

830円×両目分

ケア用品

0円

毎月約1000円

 

上記の様に、2週間使い捨てコンタクトレンズの方が、ケア用品代毎月1000円を加算しても、1か月あたり両目で2660円(830円×両目分+1000)となるので、1日使い捨ての5180円(2590円×両目分)と比較すると、2週間使い捨ての方が1か月あたり2520円も安くなります。

 

これだけ見ると、2週間使い捨ての方が断然安くて良い様な気がしますが・・・。

 

結局1DAYコンタクトと2WEEKコンタクトどっちが良いの!?

ここまでの内容を見ると結局は2週間使い捨てコンタクトレンズの方が、値段が断然安くていい様な気がします。

 

ですが私自身、最初は2WEEKのコンタクトを購入していましたが、その後購入した1DAYコンタクトの楽さに負けてしまい、今ではすっかりワンデーコンタクトレンズ愛用者です(笑)

 

高くても1DAYコンタクトレンズが良い理由!

 

高くても1日使い捨てが良い理由に関してですが、

  • ケア用品代がかからない
  • ケア用品を毎回買いに行く手間がかからない
  • 毎回清潔な状態でコンタクトをつけられる
  • 毎日替えるのでつけ心地が2WEEKよりも良い
  • 外した後洗わなくていいので楽
  • お酒を飲んだ後なども外してすぐに寝れる(笑)

などを挙げる事が出来ます。

 

上記から私自身は価格以上の価値がワンデーコンタクトレンズには有ると思うので、1日使い捨てコンタクトレンズをオススメしますが、面倒くさがり屋さんは1DAYコンタクト、節約家は2WEEKコンタクトを選ぶのが簡単な選び方ではないかと思います。

 

尚、価格差がかなりある1DAYと2WEEKですが、最初に紹介した様に、1日使い捨てでもネット通販であれば、まとめ買いをすればかなり安く購入する事が出来るので、こちらをオススメします。


ソフトコンタクトとハードコンタクトの値段はどれぐらい?

「ソフトコンタクトとハードコンタクトの値段はどれぐらい? 」がイメージできる画像01

 

ではあまり一般的ではありませんが、使い捨てではないコンタクトの値段を説明します。

 

昔はこういった使い捨てでないコンタクトレンズ使用者も多かったようですが、最近では使い捨てが主流になっているようです。

 

こちらもメーカーや購入店で値段はかわってくるのですが

  • ハードレンズ両目で約20000円程(使用期限は約2年)
  • ソフトレンズ両目で約18000円程(使用期限は約1.5年)

が一般的な使い捨てでないコンタクトレンズの値段相場となります。

 

その他にレンズケア代がかかりますが、通年で考えると使い捨てよりはかなり安くなります。

 

使い捨てではないコンタクトレンズの特徴

使い捨てではないハードコンタクトレンズやソフトコンタクトレンズは

  • 解像度が高くシャープな視界
  • レンズが小さいので瞳に酸素がたっぷり
  • 涙を奪わず乾燥しにくい
  • 水道水でもすすぎが出来る
  • ケアが簡単

等のメリットがあります。

 

その一方で、

  • 汚れがたまりやすい
  • ケアをしないと視界が悪くなる
  • 度が合わなくなっても変更しにくい
  • 最初にかかる費用が高い
  • 一度購入して合わなかった場合のリスクが大きい

などのデメリットもあります。

 

今現在はコンタクトレンズ利用者の多くが、使い捨てコンタクトレンズを選択していますし、管理人も使い捨てをオススメします。


レーシックとコンタクトの値段の違いは?

「レーシックとコンタクトの値段の違いは? 」がイメージできる画像01

 

コンタクトレンズを検討している人の中には、「一層の事レーシック手術を受けようかな・・・」と考える人も少なくありません。

 

実際スポーツ選手や芸能人でレーシックを受けている人も多く、2005年のレーシック手術者が約8万人だったのに対し、2008年のピーク時には45万人と驚きの増加率を記録していました。

 

しかし2016年現在ではピーク時よりもかなり手術者数が減少しているそうです。

 

レーシックとは?

ちなみにレーシック(LASIK)とは、レーザー治療機(エキシマレーザー装置)を使って眼の角膜を薄く削り、その部分をレーザーで照射し角膜の屈折カを変えることによって視力を回復する最先端の医療技術です。

 

効果も高く世界中で毎年数百万人の方が治療を受けているといわれており、日本でも2000年に厚生労働省から認可がおりて以来、メガネ、コンタクトに代わる第三の矯正方法として急速に普及しています。

 

ですがレーシックは健康保険の適用外となる為、費用負担が大きく、手術のリスクなどから今現在は衰退傾向にあります。

 

レーシック手術の値段は?

レーシックは、健康保険の適用外になっていますので手術にはまとまったお金が必要です。

 

手術後の保証期間の違いや手術方法などの違いで、レーシックの費用はだいぶ変わってきますが、両眼で20万〜30万円台が多く、高いところでは50万円以上の施設から、安いところでは10万円を切る所もあります。

 

1DAYのコンタクトレンズの値段を1年で換算すると約3万円〜5万円掛かるので、一度手術を受けると、もう面倒なコンタクトを付けずに済んだりすることを考えると、レーシックが普及したのにもうなずけます。

 

手術が怖くない、まとまったお金を用意出来る、コンタクトをするのが面倒、コンタクトやメガネをしなくてもいい生活にあこがれていると言う人にはレーシックをオススメします。

レーシック累積症例数121万件以上。患者満足度98.6%で人気の品川近視クリック⇒
レーシック


眼科で購入した場合のコンタクトの値段は?

「眼科で購入した場合のコンタクトの値段は? 」がイメージできる画像01

 

最後に、眼科でコンタクトレンズを購入した場合の価格にも触れておきます。

 

眼科でコンタクトを購入するといくらぐらいかかるの?

眼科でコンタクトレンズを買う場合は、まず診察を受けて処方箋をもらう必要があります。

 

初診料もかかって来ますので、初診料と初回購入するコンタクトレの代金合わせて2500円〜4000円くらいが一般的です。

 

ただし初診料などは病院・診療所などで微妙に違いますので具体的な値段は医療機関により異なります。

 

どこまで検査をするかによっても違いますが上記の値段くらいで検査をして、処方箋をもらって、コンタクトを購入する、という流れになります。

 

ネット通販と眼科、どっちでコンタクト買うのが良い?

上記で紹介した様に、眼科でコンタクトレンズを購入すると、ネットで購入するよりも割高になってしまいます。

 

更に実際に足を運んで待合で待って、診察を受けてとしている時間などを考えると、やはりネット通販で購入する方が安くて簡単で便利です。

 

しかし、初めてコンタクトレンズを購入する場合は、度数やBCなどが分からない為、必ず最初に眼科に行く必要があります。


Lens Class -レンズクラス-
「処方箋不要!国内正規品!レンズクラスはこちら!」がイメージできる画像01

レンズクラスは全て【国内正規品】の為、リピーター率も激高!対応も迅速で言う事なし!更に送料も全国一律450円と買いやすさも抜群♪用途別商品分けなどで〜欲しい商品がすぐ見つかる〜のも人気の理由です。

お支払方法 送料 処方箋 お届けまでの目安
クレジットカード
代金引換(手数料324円〜)
銀行振り込み
一律450円 処方箋提出の必要なし。 迅速丁寧な対応 全て国内正規品。 お届けまで

約2〜7日

↓リピーター率も激高!レンズクラス↓

24レンズ
24レンズは価格の変動が激しいのがたまにキズですが、一部商品が、タイミングによっては【衝撃の安さ】になるため、随時チェックしたいショップの一つ♪対応も迅速でこちらもネット通販初心者にはわかりやすくてオススメ!
お支払方法 送料 処方箋 お届けまでの目安
クレジットカード
代金引換(手数料315円)
後払い(コンビニ、銀行、郵便振替)
全国一律465円 処方箋提出の必要なし。

迅速丁寧な対応

お届けまで

約2〜7日

↓一部商品が衝撃の安さ!コンタクト通販処方箋不要の24レンズはコチラ↓

アットレンズ
アットレンズの購入ならこちら!

アットレンズ

公式サイトは

>>こちらから<<

アットレンズは、通常のコンタクトレンズだけでなく、おしゃれなカラコンも充実している人気通販サイト。ホームページ自体のデザインもどっちかと言うと女性よりで、おしゃれに敏感な女性から大人気のショップです♪通常のコンタクトレンズももちろん安くで購入出来てしまうので、カラコンだけでなく注目したい通販サイト♪ただ送料が他2店舗と違い500円を超えているので、これだけがネックかも・・・

お支払方法 送料 処方箋 お届けまでの目安
クレジットカード
代引き
銀行振り込み
コンビニ決済
一律540円 全てのコンタクト通販処方箋不要です! お届けまで

約4日前後

↓スピード発送♪アットレンズ↓